Information

11月のイベントとマルシェ出店のお知らせ

秋まっ盛り!
おいしい食材とオリーブオイルで食卓を彩りましょう。

2019年11月
日曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
2019-10-27 2019-10-28

10:00: 手のしごと in ワーカーズ・コープ

10:00: 手のしごと in ワーカーズ・コープ
2019-10-29 2019-10-30 2019-10-31

13:00: Workshop かみとえんぴつ

13:00: Workshop かみとえんぴつ
2019-11-01

11:00: 神田淡路町ワテラス・マルシェ

11:00: 神田淡路町ワテラス・マルシェ
2019-11-02

11:00: 天王洲ファーマーズマーケット

11:00: 天王洲ファーマーズマーケット
2019-11-03

11:00: 天王洲ファーマーズマーケット

11:00: 天王洲ファーマーズマーケット
2019-11-04 2019-11-05 2019-11-06 2019-11-07

13:00: Workshop かみとえんぴつ

13:00: Workshop かみとえんぴつ
2019-11-08 2019-11-09

11:00: 玉川高島屋グリーン・マーケット

11:00: 玉川高島屋グリーン・マーケット
2019-11-10

11:00: 玉川高島屋グリーン・マーケット

11:00: 玉川高島屋グリーン・マーケット
2019-11-11

10:00: 手のしごと in ワーカーズ・コープ

10:00: 手のしごと in ワーカーズ・コープ
2019-11-12 2019-11-13 2019-11-14

13:00: Workshop かみとえんぴつ

13:00: Workshop かみとえんぴつ
2019-11-15

11:00: 神田淡路町ワテラス・マルシェ

11:00: 神田淡路町ワテラス・マルシェ
2019-11-16

10:00: ヒルズ・マルシェ

10:00: ヒルズ・マルシェ
2019-11-17 2019-11-18

10:00: 手のしごと in ワーカーズ・コープ

10:00: 手のしごと in ワーカーズ・コープ
2019-11-19 2019-11-20 2019-11-21

13:00: Workshop かみとえんぴつ

13:00: Workshop かみとえんぴつ
2019-11-22 2019-11-23

10:00: ヒルズ・マルシェ

10:00: ヒルズ・マルシェ
2019-11-24 2019-11-25

10:00: 手のしごと in ワーカーズ・コープ

10:00: 手のしごと in ワーカーズ・コープ
2019-11-26 2019-11-27 2019-11-28

13:00: Workshop かみとえんぴつ

13:00: Workshop かみとえんぴつ
2019-11-29 2019-11-30

10:00: ヒルズ・マルシェ

10:00: ヒルズ・マルシェ

2019/11/1、15(金) 神田淡路町ワテラスマルシェ
2019/11/2(土)、3(日) 天王洲ファーマーズマーケット(旧キャナルマルシェ)
2019/11/9(土)、10(日) 2019/10/12(土)、13(日) 二子玉川タカシマヤ・グリーンマーケット
2019/11/16、23、30(土) ヒルズマルシェ
南イタリアプーリア産コールドプレス製法のエクストラバージン・オリーブオイルとバルサミコ酢を各種ご用意しています!あわせて、要町Cafe香麦荘の国産小麦・天然酵母のベーグルを販売しています。
練馬の自然食品店ヒカリナオーガニックでも、おいしいオリーブオイルを販売中!試飲をしながら香りと味比べをどうぞ!

毎木曜 Workshop かみとえんぴつ
毎月曜(祝日休み) 「多文化としま 手のしごと」
「Workshopかみとえんぴつ」は学習教室を、「多文化としま 手のしごと」は外国にルーツを持つ人と共に裁縫を通して互いの文化を知るサロンです。ピオニエーレ社の地域連携事業です。

■ Olio mimiのオリーブオイル入荷しました!
プーリアの原産オリーブ品種コラティーナを中心に、オイルとは思えないさわやかでさらっとした、しかも力強いオイルです。世界各地のコンテストで高い評価を得て日本初登場です。

■ Instagramやってます!
kinaです。フォローよろしくおねがいします (=‘x‘=)

About OLIVE OIL

【Martina Franca – カロリ農園 – Puglia】

プーリア州はイタリアの南東部、ブーツの形のかかとに当たる地域で、地中海の恵み豊かな地です。
東のアドリア海、南のイオニア海の風が平野部の内陸深くまで届き、オリーブ、ぶどう、小麦や野菜など農産物の豊かな実りを育みます。

列車に乗っても車に乗っても、どこまで行っても広がるオリーブ畑が地平線を描き、心癒されるのどかな風景が続きます。
オリーブの生産はイタリア随一で、国内生産量の50%以上を占める最大の産地です。代表的な品種は、オリオローラ、コラティーナ、レッチーノ、フラントイオなどの良質種です。
高品質の証である原産地保護呼称DOPや、有機栽培法BIOの認証を得たこだわりの生産農園も多く存在します。
代々続く家族経営の農家が多く、伝統手法を守りながら最新の製法にも力を注いでいます。
そうした農家に宿泊して自然を楽しむアグリ・ツーリズモも盛んで、南イタリアらしいスローライフを楽しむには最適です。

また、世界遺産のアルベロベッロ周辺から広がるイトリアの谷には、おとぎ話のようなとんがり屋根に白い壁の伝統家屋トゥルッリが立ち並び、住居やホテル、農作業小屋として修理を重ねながら大切に使われています。
このような恵まれた地で1920年に創業したカロリ・ファミリー(社名:プーリア・アリメンターレ社)は、マルティナ・フランカ近郊の農園に8000本のオリーブ樹を擁しています。

土壌はアルカリ質の陶土と砂地からなり、気候風土も併せオリーブ栽培には大変適した環境です。
創業者の技術と志を受け継いだ現社長のステファノ・カロリ(Stefano Caroli)は自らオリーブのでき具合を確かめ、良い状態の果実だけを一番良いタイミングで丁寧に収穫します。その後、時間を置かずに自社工場で搾油を行い搾りたての鮮度を保ちます。

<カロリ・ファミリー>

小規模ファミリー経営ならではの目の生き届いた生産管理が、フレッシュでフルーティーな上質のエクストラバージン・オリーブオイルを作り上げます。
地元プーリアの原産種にこだわり、そのおいしさと風味を十分に引き出すことへの情熱は、創業以来変わることはありません。その実力は国内外のオリーブオイル品評会や著名なグルメ専門誌でも高く評価され、数々の賞を受賞しています。

<マルティナフランカ旧市街のカロリショップ>

また、プーリア・アリメンターレ社は1980年代にイタリア北部ピエモンテ州で設立されたスローフード協会の正式会員でもあります。毎年発行のスローフード協会が推薦する伝統のある質の高いオリーブオイルメーカーとして機関誌にも掲載されています。
スローフード協会とは、その土地の伝統的な食文化や食材を守り教え、支える理念を掲げる団体です。イタリア国内だけでなく、世界各国に会員のいる国際規模の組織です。美味しくて安全な食品や食材に関心を向け、次世代に伝えて行く活動をしています。

<スローフード協会の活動に寄与しています>

 

【Orvieto – ドメニカ・フィオーレ農園 – Umbria】

「オイルの中には土の記憶がある」
Dentro l’olio la memoria della terra.
Frank Giustra, Proprietario


イタリア中部ウンブリア州、中世そのままの町並みが残るオルヴィエート旧市街は世界一の丘上都市と称される美しい町です。麓にはオリーブとブドウ畑の緑が広がり、自然の要塞となった断崖絶壁の丘の上には荘厳なバロック建築のドゥオモを中心に石造りの建物が、止まった時間の中で歴史を物語っています。
霧の中に浮かび上がる姿はまさに天上の都市というにふさわしい風景です。
ローマからもフィレンツェからも交通の便がよく、大きな都市とは違ったのんびりした趣があります。

その地を臨む日当たりの良い丘の斜面に、「オリオ・レゼルヴァ」「オリオ・モナコ」を始めとする、最高質のエクストラバージン・オリーブオイルを生産するドメニカ・フィオーレの農園が広がっています。


この地は、古代エトルリア時代から続くオリーブの産地として知られています。
ドメニカ・フィオーレが栽培する標高400m程のオリーブ畑は、その昔はティレニア海の海底でした。長い年月をかけ、海泥や貝類の化石が堆積した肥沃な土壌に生まれ変わりました。

オリーブの栽培品種は、イタリア人がこよなく愛する、フラントイオ、レッチーノ、モライオーロ、カニーノの4品種です。
オーガニックでサステナブルな農法にこだわり、農園から圧搾所までトレーサビリティ100%の製品を誇りとしているドメニカ・フィオーレの職人は、収穫後4時間以内にはコールドプレス製法で搾油し、ポリフェノールと抗酸化成分がたっぷりの、香り豊かで力強い味わいを持った0,1%台の低酸度のエクストラバージン・オリーブオイルに仕上げます。

その際に発生する搾りカスは飼料や堆肥に利用され、降雨さえも循環させる持続可能な農法に徹底しています。
機能美あふれるステンレスボトルに職人の署名・瓶詰めの日付け・生産通し番号を手描きでサインすることが、生産者のこだわりの仕上げです。

品質・パッケージ共に世界各地のオリーブオイル品評会で高く評価され、数々の権威ある賞を受賞しています。
おいしい贅沢を、どうぞご賞味ください。

===Pioniere Inc.===
当社では今期は本商品の取り扱いを行っていませんが、たいへん素晴らしいオイルですので、ご紹介をさせていただいています。

– 商品のご紹介 –

 DOMENICA FIORE OLIO MONACO
ドメニカ・フィオーレ オリオ・モナコ
オーガニック・エクストラバージン・オリーブオイル
内容量 : 250ml (320g)

 風味と香り
フレッシュな若草、ナスやアーティチョークの香りを持ち、乾燥した果物やアーモンドなどのナッツのテイストを味わうことができるインテンス(ストロング)フルーティタイプのオリーブオイルです。辛みと苦味は程好いバランスに仕上がっています。
野菜や豆類のスープ、クリームチーズ、魚介のカルパッチョやマリネ、刺身、肉や野菜のグリルとの相性が良く、そのままかけても加熱しても美味しく召し上がれます。

古代ローマ時代よりも先の時代、古代エトルリア時代から続くオリーブオイル作り。その伝統を今に受け継ぐカニーノ種100%で作られた、フルーティでふくよかでありながら、草木の香り高く力強い苦味と辛み、渋みを感じられるオイルです。
その風味や香りをそのままお客様にお届けするために、ステンレス容器を採用し、ボトリング後に窒素充填をして密閉しています。これはオイルの酸化を防ぐ最良の方法であり、搾りたての新鮮さを長く保持することができます。
また、こだわりの一つである収穫から瓶詰めまでのトレーサビリティをお客様に分かりやすくご提示するために、ボトルに瓶詰めの日付・製造通し番号・製造責任者のサインを一つ一つ手書きで記載しています。

ドメニカ・フィオーレ農園はイタリア中部ウンブリア地方オルビエートの丘の上に広がっています。古代海底地層を有する肥沃な土壌で育まれたオリーブ果実は10月から収穫が始まり、摘んだ4時間以内にコールドプレス法で圧搾されます。そうして搾油されたオイルには、抗酸化作用の高いポリフェノールを始め、血管をきれいにして生活習慣病を予防するオレイン酸が70~80%も含有されています。

アンチエイジング、美肌、便秘予防にも効果があり、最近では含有物のオレオカンタール(ポリフェノールの一種)がガン細胞を死滅させる他に、アルツハイマー症を引き起こす神経細胞の障害を予防する効果もあることがわかっています。
加熱や酸化に強く、芳醇なアロマと奥深い風味が、料理を一層引き立てます。
本製品は、オイル、容器ともに数々の権威ある国際賞で高い評価を得ています。

 商品プロフィール
商品名:ドメニカ・フィオーレ [オリオ・モナコ]
原材料:有機食用オリーブ油(エクストラバージン・オリーブオイル)
内容量:250ml
原産国:イタリア
生産者:ウンブリア州ドメニカ・フィオーレ農園
品 種:カニーノ(カニネーゼ)100%
保存方法:直射日光・高温多湿を避けて常温で保存してください。
※申し訳ありません。現在、商品は完売しております。

 受賞実績
2016年  Olive Japan国際オリーブオイルコンテスト:金賞
2016年  中国国際オリーブオイルコンペティション:オーガニック部門金賞
2016年  Terra Olivo地中海国際オリーブオイルコンペティション:金賞
2016年  アテネ国際オリーブオイルコンペティション:金賞

=======================

 DOMENICA FIORE  OLIO RESERVA
ドメニカ・フィオーレ オリオ・レゼルヴァ
オーガニック・エクストラバージン・オリーブオイル
ウンブリア コッリ・オルビエターニ D.O.P.
2サイズ 内容量 : 250ml (320g)
内容量 : 500ml (590g)

 風味と香り
完熟トマト、フェンネルなどのフレッシュハーブ、松の種子の風味を持ち、アーティチョークの葉とアーモンドのアロマが香ります。しっかりした苦味と辛みを演出するバランスの良いミディアム・フルーティタイプのオイルです。野菜のスープ、グリルや豆類のスープ、キノコ類のグリル、生ハム、魚や肉のグリルとの相性が良く、そのままかけても過熱しても美味しく召し上がれます。

コッリ・オルビエターニ地区DOP(原産地保護呼称)のガイドラインに忠実に従ってブレンドされた100%イタリア産のオーガニック・エクストラバージン・オリーブオイルです。
特長の一つは、自社開発のステンレス容器を採用し、ボトリングの後に窒素充填をして密閉していることです。
これはオイルの酸化を防ぐ最良の方法であり、搾りたての新鮮さを長く保持することができます。
また、こだわりの一つである収穫から瓶詰めまでのトレーサビリティをお客様に分かりやすくご提示するために、ボトルに瓶詰めの日付・製造通し番号・製造責任者のサインを一つ一つ手書きで記載しています。

ドメニカ・フィオーレ農園はイタリア中部ウンブリア地方オルビエートの丘の上に広がっています。古代海底地層を有する肥沃な土壌で育まれたオリーブ果実は10月から収穫が始まり、摘んだ4時間以内にコールドプレス法で圧搾されます。そうして搾油されたオイルには、抗酸化作用の高いポリフェノールを始め、血管をきれいにして生活習慣病を予防するオレイン酸が70~80%も含有されています。

アンチエイジング、美肌、便秘予防にも効果があり、最近では含有物のオレオカンタール(ポリフェノールの一種)がガン細胞を死滅させる他に、アルツハイマー症を引き起こす神経細胞の障害を予防する効果もあることがわかっています。
加熱や酸化に強く、芳醇なアロマと奥深い風味が、料理を一層引き立てます。
本製品は、オイル、容器ともに数々の権威ある国際賞で高い評価を得ています。

 商品プロフィール
商品名:ドメニカ・フィオーレ [オリオ・レゼルヴァ] DOP ウンブリア コッリ・オルビエターニ
原材料:有機食用オリーブ油(エクストラバージン・オリーブオイル)
内容量:250ml、500ml(2サイズ)
原産国:イタリア
生産者:ウンブリア州ドメニカ・フィオーレ農園
品 種:フラントイオ、レッチーノ、モライオーロ(DOPガイドラインによる)
酸 度:0,13%
保存方法:直射日光・高温多湿を避けて常温で保存してください。
※申し訳ありません。現在、商品は完売しております。

 受賞実績
2016年  ニューヨーク国際オリーブオイルコンぺティション:金賞
2016年  Olive Japan国際オリーブオイルコンテスト:金賞
2016年  Terra Olivo地中海国際オリーブオイルコンペティション:金賞
2016年  アテネ国際オリーブオイルコンペティション:銀賞

BLOG

CONTACT

東京メトロ有楽町線・副都心線 要町駅 / 西武池袋線 椎名町駅 徒歩7分